FC2ブログ

伝説のディーラー米蔵さんの100%勝ち組投資ブログ

07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »09

プロフィール

米蔵さん

Author:米蔵さん

米蔵と書いてヨネゾウと
読みます。米の蔵が建つほどの儲けを意味して名付けました。

■金融ブローカー、 ■外資系銀行ディーラー、■債券ディーラー、 ■FX、■ファンドマネージャー等を経験し、次々に収益レコードを塗り替え伝説を作り上げる。金のニオイする所に米蔵ありと言わしめる。

数々の金融業界、不動産業界等を渡り歩き、投資・節税・M&Aとなんでもござれ。

現在は虎視眈々と投資機会を狙いつつ、最近は小さいながら米蔵マネージメント合同会社を立ち上げたり、しかしいちサラリーマンとして世の中から身を隠してまして、なんのこっちゃと、何でもござれの日々でございます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー



累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


景気回復なのに、何故金融緩和??
一般的に言われているのは、景気が回復してきたら、金利は上がるということだろう。
中学、高校生時代にもそう習ったはずである。
しかし、今の日本銀行は景気は回復基調にあると言っているにも関わらず、政府主導の金融緩和を進めている。非常に矛盾しているのである。

その理由も表向きは、需給ギャップの解消とデフレ回復から、金融緩和を進めているということであるが、本当だろうか??
現在日本の国債を保有しているのは、ほぼ95%が日本人である。 特に金融機関や生保などの大手機関投資家は大量に保有している。

もし、日本銀行が「景気回復してきたから、日本も金利を上げるよ」と緩和政策をやめるとどうなるだろうか?

金融機関等が保有している国債に含み損が生じてしまうことになり、保有している金融機関は新規での買い付けをやめ、保有している分も売却方向となろう。

国債は暴落してしまい、金利は急上昇してしまう。 日本もギリシャのごとく財政破綻の憂き目をみる可能性が出てくる。
どうすればそうならないのか?それは金利を上げない政策を続けるしかないのである。
または、ミニ株バブルをつくって、国債の損を株式取引でカバーするしかない。

ミニ株バブルは大歓迎である。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
爆発的な、応援のクリックおねがいします。。。

人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

未分類 / 2010.04.14 12:25 / TB[0] / CM[0]






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。