FC2ブログ

伝説のディーラー米蔵さんの100%勝ち組投資ブログ

09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11

プロフィール

米蔵さん

Author:米蔵さん

米蔵と書いてヨネゾウと
読みます。米の蔵が建つほどの儲けを意味して名付けました。

■金融ブローカー、 ■外資系銀行ディーラー、■債券ディーラー、 ■FX、■ファンドマネージャー等を経験し、次々に収益レコードを塗り替え伝説を作り上げる。金のニオイする所に米蔵ありと言わしめる。

数々の金融業界、不動産業界等を渡り歩き、投資・節税・M&Aとなんでもござれ。

現在は虎視眈々と投資機会を狙いつつ、最近は小さいながら米蔵マネージメント合同会社を立ち上げたり、しかしいちサラリーマンとして世の中から身を隠してまして、なんのこっちゃと、何でもござれの日々でございます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー



累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


:FRB好決算の裏側!!!!
米連邦準備理事会(FRB)が2009年の決算概要を公表したが、純利益は521億ドル(約4兆7000億円)となった。
これは1913年のFRB設立以来、最大となった。

金融危機に対応した資金供給策の一環としてFRBは大量の有価証券を購入や融資などから生じる収入が膨らんだということである。

どれだけ買っていれば純利益でこれだけ儲かるのだろうか?そして住宅ローン担保証券や融資の利率を聞いてみたい。

FRBは誰も買ってくれない証券や肩代わりしてくれない融資を異常なほど抱えているということではなかろうか?

日本のマスメディアは小さな記事として載せているが、これは私は大きなメッセージとして受け止めている。
何故ならそれだけドル紙幣を増刷して、買い取ったということの証である。

しかし、この記事を大げさに報道すれば、ドルを保有するリスクにみんなが気が付く。

FX市場ではドル売りが積み上がっているという報道があったが、思ったよりドル安が進まない。
誰かが秘かにドルを買っているのだろうが、見えざる買い手は一体誰だろう?!!!


※とうとう、明日に迫りました!
1月16日(土)に無料セミナーやります。

1月5日付け日経新聞、新聞広告の画像アップして
おきます。ご覧ください。
また、ご興味があればお越しください。
↓写真をクリックすると拡大して見られます。

yone.jpg



ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
どんどん、じゃんじゃん、応援クリックおねがいいたします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

経済動向 / 2010.01.15 17:11 / TB[0] / CM[0]






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。