伝説のディーラー米蔵さんの100%勝ち組投資ブログ

05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »07

プロフィール

米蔵さん

Author:米蔵さん

米蔵と書いてヨネゾウと
読みます。米の蔵が建つほどの儲けを意味して名付けました。

■金融ブローカー、 ■外資系銀行ディーラー、■債券ディーラー、 ■FX、■ファンドマネージャー等を経験し、次々に収益レコードを塗り替え伝説を作り上げる。金のニオイする所に米蔵ありと言わしめる。

数々の金融業界、不動産業界等を渡り歩き、投資・節税・M&Aとなんでもござれ。

現在は虎視眈々と投資機会を狙いつつ、最近は小さいながら米蔵マネージメント合同会社を立ち上げたり、しかしいちサラリーマンとして世の中から身を隠してまして、なんのこっちゃと、何でもござれの日々でございます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー



累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


返済猶予法案でどうなる!!!
審議わずか2日間で強行採決した返済猶予法案
によって、国会内やマスコミでは民主党が
野党時代に批判したことを与党になった
民主党が自らが実行していることで騒がれている。

しかし、そんなことはどうでもよい問題である。

それよりも、金融機関とすれば利息も元本も
戻ってこない先に、資金を貸付けるか?
ということである。
となれば積極的に貸付けるバカはいない。

それによって、新規貸付けや追加貸付けの
審査は、返済猶予しない先にだけ貸付ける
ことになるだろう!!!当たり前である。

現在貸付けのある先からは当然に
返済猶予は出される。

これによって、銀行の経営体力は
落ちることになり、再度増資する
理由だけが残る。

今の日本の株価は世界の上昇相場から
取り残され、下落時にはより一層下落している。

この法案の追加により、
銀行株は再度下落するリスクが高まったとも言える。
その銀行株の下落が日本株に対する
重しにもなりかねない。

外人投資家からみた場合、買う理由が見つからない
日本株に魅力はない。

マスコミ等では日本株だけが、
世界から出遅れていると報道されているが、
本当は悪材料ばかりの日本株には、
下落リスクの方が高いのかもしれない。

民主党に期待した国民を裏切らないでほしい!!!


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
友愛の応援クリックおねがいします。。

人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

経済動向 / 2009.11.21 07:56 / TB[0] / CM[0]






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。