FC2ブログ

伝説のディーラー米蔵さんの100%勝ち組投資ブログ

08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »10

プロフィール

米蔵さん

Author:米蔵さん

米蔵と書いてヨネゾウと
読みます。米の蔵が建つほどの儲けを意味して名付けました。

■金融ブローカー、 ■外資系銀行ディーラー、■債券ディーラー、 ■FX、■ファンドマネージャー等を経験し、次々に収益レコードを塗り替え伝説を作り上げる。金のニオイする所に米蔵ありと言わしめる。

数々の金融業界、不動産業界等を渡り歩き、投資・節税・M&Aとなんでもござれ。

現在は虎視眈々と投資機会を狙いつつ、最近は小さいながら米蔵マネージメント合同会社を立ち上げたり、しかしいちサラリーマンとして世の中から身を隠してまして、なんのこっちゃと、何でもござれの日々でございます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー



累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


投資は欲に勝つこと!それが修行??
投資は欲に勝つこと言っても、何年やってもなかなか欲には勝てないというのが本音ではないだろうか?
私もそうであり、プロのディーラーも同じ悩みを持っている。

もう少し利益が出たら利益を確保しようと思うと値下がりしてしまい、今度戻ったら利益を確保しようと思うと戻ったところでは売れなくなってしまう。

株取引ならば割安だから買って、値上がりによってPERやPBRが平均値に戻ってきたから割安感がないから売り場ということが分かる。

しかし、やっかいなのはFXではないだろうか???

取引を始めるまでは、チャートを読み、経済指標をチェックして取引を始めるが、利益確保を何処で取るかが問題になる。
特に超短期で取引しているとゆっくりチャートもチェック出来ないので、RCIやMACDの動きだけで利益を確保している。

もう少し利益を取ろうと待っていると突然アゲンストに動くこともあり、あそこで利益を取っていたらと思うことも多々ある。
また、利益を確保した瞬間にフォーローの動きとなり、もう少し待っていればと思うこともある。
これが人間の欲である。

人間の性ということだろうか???

それならばシステム取引をすればという人がいるかもしれないが、確かにシステム取引には欲がない。

しかし、人間なら待つことが出来るが、システム売買は一定値になれば損切りや益出しをしてしまう。

一長一短である。

でも投資を別の観点からみれば、
煩悩との戦いという修行かもしれない。

投資をしたことがない人にはこの修行の厳しさは理解出来ない。

本当に厳しい修行である。
投資する限り修行は続く。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
毎度の事ながら、応援のクリックおねがいします。。

人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

未分類 / 2009.10.16 09:50 / TB[0] / CM[0]






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。