FC2ブログ

伝説のディーラー米蔵さんの100%勝ち組投資ブログ

07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »09

プロフィール

米蔵さん

Author:米蔵さん

米蔵と書いてヨネゾウと
読みます。米の蔵が建つほどの儲けを意味して名付けました。

■金融ブローカー、 ■外資系銀行ディーラー、■債券ディーラー、 ■FX、■ファンドマネージャー等を経験し、次々に収益レコードを塗り替え伝説を作り上げる。金のニオイする所に米蔵ありと言わしめる。

数々の金融業界、不動産業界等を渡り歩き、投資・節税・M&Aとなんでもござれ。

現在は虎視眈々と投資機会を狙いつつ、最近は小さいながら米蔵マネージメント合同会社を立ち上げたり、しかしいちサラリーマンとして世の中から身を隠してまして、なんのこっちゃと、何でもござれの日々でございます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー



累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ


ドルは今後も基軸通貨????
以前はユーロが基軸通貨に替わるのではないか??と囁かれていたが、
リーマンショック後欧州も未曽有の景気減速が起こり、
ユーロの基軸通貨の話しは頓挫してしまった。

ここで浮上してきたのは、ドルの基軸通貨での限界論である。
中国人民銀行の周小川総裁が、新たな基軸通貨として活用を提案したのは、
国際通貨基金(IMF)のSDR(特別引き出し権)による基軸通貨論である。

当然に米国は反対である。
何故ならドルが基軸通貨であるからこそ、
100年に一度の景気減速化である現状においても、
米国から資金が逃げないのである。

もし、新基軸通貨となったら、
不安定な米国ドルを売り新基軸通貨買いとなって、
米国は破綻する可能性もあるからである。

基軸通貨変更の話しが浮上したことにより、
為替は即反応してドル高の頭を抑えた。

外貨準備高世界一の中国も
ドルへの不安感が増大してきている。

また、米国は今後も中国や日本に対して、
今後も米国債の購入を強要することは明白であるが、
米国が破綻した時には、全て紙切れになってしまうことになる。

今後の展開とすれば、中国は外貨という準備高を高めるよりも、
現在600トンと少ない金の政府保有高を高める方向に進むのではないだろうか?
金はまだまだ需要があり、値上がり益が狙える金融商品として推奨する。



ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
着々とリニューアル準備中。
ブログランキング、両方ともポチっとお願いしたいです。。

人気ブログランキングへ

投資コラム / 2009.03.26 13:42 / TB[1] / CM[0]






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://privatebanking.blog21.fc2.com/tb.php/211-e596c8a9

【今だけ失敗ゼロの特典付】堅実派のあなたお待たせしました。PCも不要。預金感覚で出来る。安全資産運用法

【100名限定 「失敗実績ゼロ」のプレゼント付】 あなたが7万円以上の貯金があれ...
  1. 2009/03/26 23:07:14 |
  2. 売れている情報商材

 + 


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



* Designed by cadet; * -----【Login】