FC2ブログ

伝説のディーラー米蔵さんの100%勝ち組投資ブログ

06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »08

プロフィール

米蔵さん

Author:米蔵さん

米蔵と書いてヨネゾウと
読みます。米の蔵が建つほどの儲けを意味して名付けました。

■金融ブローカー、 ■外資系銀行ディーラー、■債券ディーラー、 ■FX、■ファンドマネージャー等を経験し、次々に収益レコードを塗り替え伝説を作り上げる。金のニオイする所に米蔵ありと言わしめる。

数々の金融業界、不動産業界等を渡り歩き、投資・節税・M&Aとなんでもござれ。

現在は虎視眈々と投資機会を狙いつつ、最近は小さいながら米蔵マネージメント合同会社を立ち上げたり、しかしいちサラリーマンとして世の中から身を隠してまして、なんのこっちゃと、何でもござれの日々でございます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー



累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ


暑い夏は買いか?
USTREAMでほぼ毎日わたくし米蔵が米蔵SHOW
題してを動画配信してます。その日のマーケット情報を解説してますので、ご覧くださいませ。


今年は本当に暑い!
気象庁によれば、2010年6月の世界平均気温は、
統計を開始した1891年以降で1998年と並んで
最も高い値となった。
百年に一度のこの猛暑は、投資家に何をもたらすのか?

エルニーニョ(神の子)現象が今春に終了したので、
予想以上に暑くなった。また、気象庁の監視速報によると、
ラニーニャ現象が発生している可能性もあるという。

昔から景気にとっては、夏は暑いほうが
冬は寒いほうが良いといわれている。
投資家として景気は非常に気になるところである。
過去にエルニーニョ現象、ラニーニャ現象が発生
していた時期を見ると、
それぞれ日経平均の下落時期と上昇時期に一致しやすく、
現在の様なエルニーニョの終了やラニーニャの発生は
1987-88年冬、1992年夏、1995年夏、1998年夏
2002-2003年冬など株式の買いサインとなったケースが多い。
もし過去の経験則が活かされるなら、
体には悪いが、投資には良いということである。
本年はどちらになるか?
楽しみである。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
熱い熱い、暑苦しいほどの応援クリックなう。。。

人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

スポンサーサイト
未分類 / 2010.07.30 09:03 / TB[0] / CM[0]


欧州のストレステストは甘めの結果か?
USTREAMでほぼ毎日わたくし米蔵が米蔵SHOW
題してを動画配信してます。その日のマーケット情報を解説してますので、ご覧くださいませ。


23日に発表される欧州のストレステスト(健全性審査)では、
甘めの結果になるのではないかという見方が広がっている。
審査の結果、金融機関に求められる増資額が必要とされる
750億ユーロの半分にも届かない可能性もある。

野村が独自に実施したストレステストの結果、
ナショナル・バンク・オブ・ギリシャや
ビレウス銀行、バンコ・ボボラーレ、
インテサ・サンパオロ、ソシエテ・ジェネラル及び
ドイツ・ボストンバンクを含む16行が資本不足と判断されたと指摘した。
そのため、資本不足と指摘される金融機関は
わずか10行程度で、求められる増資規模は約300億ユーロと予想している。

EUでは91行が対象となっているが、
本当にこの程度の資本不足で決着してしまうのだろうか?
EUとしても真実を公表したら大変なことになるので、
あま~い審査はやむを得ないかもしれない。
しかし、ストレステストの後、対象行が破綻するようなことになれば、市場はより不信感をもってユーロ売りに傾くことは確実である。

ストレステストの結果も大変注目点ではあるが、
その後の行末は、よりいっそう注目する点となる。

ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
夏本番、熱い応援のクリックなう。。。

人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

経済動向 / 2010.07.22 12:19 / TB[0] / CM[0]


和みの時間!!!!
USTREAMでほぼ毎日わたくし米蔵が米蔵SHOW
題してを動画配信してます。その日のマーケット情報を解説してますので、ご覧くださいませ。

最近の相場で損を抱えて
笑うことが少なくなったと思われる方には朗報である。
久しぶりに笑えたので是非笑ってもらいたい。

第1回ぢ・川柳の入賞作品である。

★特選作品
その動き 太極拳かと 尋ねられ

★入選作品
寺の字が 妙に不安を かきたてる
「死んでるの?」 トイレのむこうで 妻が呼ぶ
地デジとは どんなヂなのと 医者に聞き
すべりだい ごめんなパパは 上までや
私の彼 長男なのに ぢなんです
いつだって トイレタイムは サスペンス
肛門科 みんなともだち おしりあい
響きだけ セレブ気分な 大ぢ主
すぐ切れる 俺はお知りで 子は頭

如何でしたが?久しぶりに笑いました。それも会社で……!!!!


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
夏本番の熱い応援のクリックなう。。。

人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

未分類 / 2010.07.16 16:11 / TB[0] / CM[0]


最近の市場から!!!
USTREAMでほぼ毎日わたくし米蔵が米蔵SHOW
題してを動画配信してます。その日のマーケット情報を解説してますので、ご覧くださいませ。

株式市場、為替市場、商品市場等全てにおいてボラティリティが高い。これもアルゴリズム取引(高速コンピューター)の影響なのだろうか?
昨日までは良い材料が出ても無視され、
悪材料だけがクローズアップされていた市場であった。
しかし、米国市場の株高騰により、今度は悪い材料には目をくれず、良い材料ばかりを拾っては買い材料となっている。
長いこと市場に携わっていると、何度も同じような経験をしているが、
このところの市場感には違和感を感じてしまう。

サブプライムローン問題で、「100年に一度の危機」と言われ、そんな危機が1,2年で回復するはずもない。
少しでも良くなってくると、今度は出口戦略はいつ?
という具合である。

EU諸国をはじめ南欧問題にしても、かなり深刻な問題であって、数ヶ月で終わる問題ではない。
馬鹿騒ぎが大きければ大きいほど、あとの傷痕は深くなる。
中国をはじめ先進国の経済指標をみると、全体的に減速傾向は強まっている。
こういう時は、一喜一憂せず世界の動向の大局を捉え、余裕を持って投資することをお勧めしたい。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
動画見てくれてますか? 熱い応援のクリックなう。。。

人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

未分類 / 2010.07.15 17:15 / TB[0] / CM[0]


サルはゴルゴ30になれるか??
USTREAMでほぼ毎日わたくし米蔵が米蔵SHOW
題してを動画配信してます。その日のマーケット情報を解説してますので、ご覧くださいませ。

________________________________________

アフガニスタンのイスラム原理主義・反政府組織のタリバンは、
女性や子供を人間爆弾に育てるということで、
有名なテロリスト集団である。

そのタリバンが今度はサルを射撃手として養成している
というのだからたまげた。

さる














軍服で米軍人を識別させ、襲撃させるというのだから凄い。
しかし、このアイディアはもともとベトナム戦争時に米国にあったアイディアというから、
それこそタリバンが「猿まね」したということになる。
アフガニスタンに猿がいたことこそビックリだ。
タリバン幹部には、「西側諸国では動物愛護の考えが強いので、サルが戦闘で傷つけば、アフガン駐留軍の撤退の声が高まる可能性がある」との期待もあるというが、サルを射撃手にしてしまう方が動物愛護の意味から非難されるだろう。

サルの中にもゴルゴ30のようなプロの殺し屋が生まれるのか?


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
動画もごらんいただきながら、熱い応援のクリックなう。。。

人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

未分類 / 2010.07.08 11:46 / TB[0] / CM[1]


消費者金融株高はどうなの??
週明け5日にこぞって消費者金融株が買われた。

この銘柄群は右肩下がりの代表選手のような
存在であった。
また、買ってはいけない銘柄の代表でもある。

しかし、突然上昇した理由は、
大阪府が貸し金業法の完全施行で導入された上限金利の引き下げと総量規制を緩和する構造改革特区の設置構想を政府に提案する方向で最終調整に入ったとの報道が材料となった。

この規制強化は弱者救済というよりも、
「ヤミ金融業者」への誘導規制のような存在であった。

ただ、大阪府が政府に提案しても、
それが何処まで通るか分からないこと。
そして政府は選挙で忙しくて弱者救済なんて
二の次三の次になり、いつ規制緩和されるかも分からない状態だ。

しかし、信用取引で空売りしていた投資家にとっては、
寝耳に水の報道だったため、
早々に買戻しが入ったとみて良いだろう。

そのため、戻しても一時の戻しであり、
早々に下落していくと見ている。

超短期勝負では良いが、
業績悪化中の消費者金融株であることには変わりない
ことに注意が必要だ。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
熱い応援のクリックなう。。。

人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

経済動向 / 2010.07.07 11:23 / TB[0] / CM[0]


G8、G20後の相場
今回のG8、G20では、財政再建と持続的成長の両立で協調姿勢が確認された。
しかし、特に材料視されなかった。
それよりも、米景気減速への警戒感の方が市場にとっては注目点となっている。

6月は米企業の中間決算でもあり、市場では様子見の姿勢が強くでている。

ユーロ圏における過度な悲観論も今は影を潜めているが、
いつまた頭を持ち上げることも考えられる。
そのため積極的にリスクをとりにいく投資家が不在状態である。

先進諸国が緊縮財政に踏み切るとなると、
公共事業の縮小や増税など景気失速の火種となる。

そのため、投資家も何に投資をして良いのか迷っている。

そのため市場では方向感がなく、
上にも下にもリスクを感じる状態だ。

7月はスペインがクローズアップされると思っている。
そのため、スペインの長期金利やCDS金利も
高止まりが続いている。

これは、投資家がスペインに強くリスクを感じているからに
他ならない。
日本の株式市場においても7月から持ち合い解消の
売りがでやすい。
7月がひとつの節目となる相場かもしれないと思っている。
ひとつの目安は、日経平均が9,000円を
割るかどうかである。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
夏まじかの、熱い応援のクリックなう。。。

人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

経済動向 / 2010.07.02 15:49 / TB[0] / CM[0]



 + 


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



* Designed by cadet; * -----【Login】