FC2ブログ

伝説のディーラー米蔵さんの100%勝ち組投資ブログ

01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 »03

プロフィール

米蔵さん

Author:米蔵さん

米蔵と書いてヨネゾウと
読みます。米の蔵が建つほどの儲けを意味して名付けました。

■金融ブローカー、 ■外資系銀行ディーラー、■債券ディーラー、 ■FX、■ファンドマネージャー等を経験し、次々に収益レコードを塗り替え伝説を作り上げる。金のニオイする所に米蔵ありと言わしめる。

数々の金融業界、不動産業界等を渡り歩き、投資・節税・M&Aとなんでもござれ。

現在は虎視眈々と投資機会を狙いつつ、最近は小さいながら米蔵マネージメント合同会社を立ち上げたり、しかしいちサラリーマンとして世の中から身を隠してまして、なんのこっちゃと、何でもござれの日々でございます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー



累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ


米蔵の2009年3月市場予想!!
3月は、日本の上場会社の多くの本決算月となる。
そのため、1年を通しても色々な要因や思惑が飛び交う月となる。

・機関投資家の外国資産の売却と円転要因(外貨売り円買い)
・機関投資家の決算に伴う資産圧縮(新規投資の見送り)
・銀行の決算に伴う貸し渋りと貸し剥がし(自己資本比率の確保)
・企業業績見通しの思惑と末越えの資金繰りの不安(上場会社の破綻懸念等)
・外人投資家の動向
・補正予算等の政治的要因
 等々

■日経平均:
今月は国内機関投資が買い付けに関しては、積極的に動きづらく外国人投資家と個人投資家が牽引できるかが鍵となる。しかし、現在外国人投資家は売り基調であり、個人投資家も昨年から続いている株価の下落で積極的に買いに回るほどの迫力には乏しい。
そのため、米国の株価動向や悪材料満載のなかで下値を試す展開になる可能性もあると予想する。

■為   替:
このところ日本のCDS(クレジットデフォルトスワップ)の上昇により、円安傾向にあったが、
日本の機関投資家や企業における円買いが強くなる中旬から下旬にかけて円高になる可能性がある。

■長期金利:
日本の景気減速は厳しいものがある。普通であれば景気減速は金利低下をもたらすが、
景気安定化策による規模が大きくなればなるほど、国債増発による将来的リスクが高まる。
そのため、需給バランスから景気減速、金利上昇になりやすい。特に3月は国内機関投資家の積極的な買いも入りづらくなることからも、悪い金利上昇場面もあるかもしれない。

■金 価 格 :
2月には一旦1オンス1,000ドルを付けた後、調整による下落をしている。
しかし、金融不安や通貨不安が払拭されなければ、今後も金価格は上昇基調に
変化はない。

■原   油:
原油については、世界の景気減速から今月も大きな反発はみられないと思っている。
また、30ドルを割るような下落もなくボックス相場に変化はないと予想する。
しかし、中国が世界の油田所を買っていることは、将来的な懸念を感じている。

■ま と め :
今月は、上場企業等の資金繰りの悪化による破綻も相次ぐ月になると思われる。
そのため、株価には悪影響が懸念される。その面では円安になりやすが、その一方では
機関投資家等の円買いも入り変動幅の大きな月になる可能性が強い。
金利は景気対策が大きくなればなるほど、上昇しやすくなる。金価格は上場基調は変わらず、ジリジリと上昇するとみられる。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
三月はどんな相場になるでしょう。
ブログランキング、両方ともポチっとお願いしたいです。。

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
経済動向 / 2009.02.28 14:58 / TB[0] / CM[0]


証券会社がETFを勧める理由!!!
投資信託はもともと長期投資商品であるにも拘らず、
ETFにおいては株同様にいつでも売買が可能である。

投信は買付け時に手数料となるが、
長期投資ではその後の手数料はほとんど入らない。

株式投資は投資初心者にとっては、
証券会社の勧める銘柄を買うか、または何となく知っている銘柄を購入する。
そして、値下がりするれば、塩漬けという証券会社にとっては最悪のシナリオとなる。

投資信託であってかつ株式と同様に利益追求のETFならば、
投資信託の投資家や投資初心者、何を買えば分からない投資家まで取り込める。
そして、値上がりすれば直ぐに利益を確保させるため、
反対売買をさせることもできる。
以前投資信託の乗り換えによる手数料稼ぎが問題となり、
証券会社への監査においてはそこが監査ポイントとなる。
そのため、公募の投資信託の売買を繰り返させることは出来なくなった。

株の売買手数料が減っている昨今に登場したのが、
ETFの投資となる。
投資信託であるにも関わらず、短期売買をしても問題にならない。
証券会社は投資信託の顔をしているETFを使って、
売買手数料を稼ぎ出す方法である。

そのため、公募投信を勧めずETFを勧めて売買手数料を稼ぐ方法で顧客層を開拓している。

ETFの投資が悪いわけではないが、証券会社の思惑を分かって投資しないと、
ただの回転売買による手数料稼ぎの良いお客様になってしまうのである.....。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
色々と準備中です。
ブログランキング、両方ともポチっとお願いしたいです。。

人気ブログランキングへ

投資コラム / 2009.02.26 19:16 / TB[0] / CM[0]


SFCGの悲劇は零細企業の悲劇!!!
SFCGを弁護するわけではないが、
SFCGも銀行からの貸し渋りや貸し剥がしによって破綻した。

もともとノンバンクは銀行が貸出しないような、
中小零細企業に高金利で貸し出すことで成り立つ。
銀行が貸し出さないのだから、
倒産リスクの高い会社にはそれなりの金利で貸し出さないとならない。

そのため、マスコミ等はそのノンバンクを鬼のような存在として報道する。
本当にそうなのだろうか?
銀行が中小零細会社にも貸し出しをするなら、ノンバンクから借入をしない。
しかし、必要以上に担保を差し出さないと、銀行は資金をださない。
そのため、そのような会社は、
金利の高いことが分かっていても、
ノンバンクに頼らなければ資金繰りができないのである。

SFCGに切り捨てられた会社も多いかもしれないが、
助けられた会社も少なくないと思う。

しかし、ノンバンクの破綻が続くことになれば、
中小零細企業は闇金に手を出さなければ、
会社の存続が危ぶまれることになる。

闇金の金利は、SFCGの金利どころではない。
取り立ても上場しているSFCGとは比にならない取り立てとなる。

政府は中小企業のためにと、貸出しの枠を広げても、
今日明日の手形が決済できるかどうかの日々の中で、
審査で何週間もかかっていては倒産するしかない。
これが実態である。

ノンバンク叩きの法律を作るより、
まずは民間の金融機関をより指導するべきだと思う。
結局、悪役となるのは、銀行のはずがいつもノンバンクになることに憤りを感じてしまう。

3月決算を迎える金融機関の貸し渋りや貸し剥がしが激しくなる前に、
SFCGの破綻で逃げ場のなくなった中小零細企業はどこへ行けば良いのだろうか?

こんなことでは、外国投資家は日本には投資する気をなくす。
日本株の先行きは、再度失われた10年の延長になる可能性が高い。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
毎度の事でございますが、
両方ともポチっとしてくれたらうれしいです。。
色々リニューアル準備中。

人気ブログランキングへ

投資コラム / 2009.02.24 22:36 / TB[3] / CM[0]


FXとNYダウ株価の相関関係!!
FX取引をしている方は気が付いているだろうが、
このところドル円とNYダウ株価指数との相関関係がはずれている。

今まではNYダウが下落すれば、ドルが売られ円高になっていた。
しかし、このところNYダウが下落しても円安になっていることが多くある。
また、悪い経済指標が出ても、ドルが買われるなど円安傾向になることが多い。

これは昨年7月にも同じ現象が起きていた。

米国内で金融システムが不安定になると、
米国投資家の巻き戻しによるドル高になるようである。
今回は、銀行の一時的な国有化による救済報道が原因である。

こうなってくると、FX取引は非常に難しくなってくる。
今の米国のファンダメンタルやビック3問題等から考えると、
ドルを売りたくなることは言うまでもない。

円安に対しては、94円台まで付いて行って、
94円台を抜けてきたらドル売りを掛けるようにしている。

先週末から再度変動幅が大きくなってきたので、
どちらにしても短期決戦で対処することをお薦めする。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
色々リニューアル中。乞うご期待ください。
両方ともポチっとしてくれたらうれしいです。。

人気ブログランキングへ

投資コラム / 2009.02.23 17:43 / TB[0] / CM[0]


米蔵の金言集(2008/09~2009/02)
当ブログ管理人石蔵です。 ココ半年分の米蔵センセ金言集です。
気になる言葉をよりぬきました。 リサイクル品ですが、投資のヒントにご覧ください。

<2009/2/15> 投資というものは中長期的なスタンスでするものです。また、投信など毎月分配型ならば年金等の補助機能もあるので、蛸足と言われていますが、長期で持つならば、現在のような低金利下では良い商品だと思っています。

<2009/2/13> AIGの日本の不動産を売りまくっていることからまだまだ不動産を売却する予定でいるので、円安に動く可能性もあることを理解しました

<2009/2/13> 利益率が高い自販機があります。それはスキン自販機だそうです。

<2009/2/6> 超短期売買取引が出来るかた以外は様子見を推奨する。

<2009/2/5> 気減速→消費減退→業績悪化→リストラ→生活苦→犯罪多発→防犯警備・セキュリティ関連となる。それでも家の前に警備員を配置することはないので、防犯グッズ関連狙いとなる。

<2009/1/31> 最近の傾向であるが、ドル円に関しては90円以上行けば売り、88.50円以下では買いを繰り返していれば結構とれる。

<2009/1/28> 今、株は買いかと聞かれたら、「デイトレードならOK」と答える。

<2008/12/15> 私は基本的に来年もボラティリティの高い値動きをすると思っています。これは、株価だけではなく為替や原油等も含めてです。長期投資よりも短期で値幅をとる戦法が良いと思っています。そうなると一般のサリーマン投資家等には難しいかもしれません。ただ、来年10月頃から株価も上昇すると思っています。投資家は経済指標等の前年比を結構重視しています。急速に悪化した10月以降の経済指標に対して、若干でも良い数字が出れば株価は上昇する可能性が高くなるからです。

<2008/12/15> 来年前半は基本的投資スタンスとすれば、株売り、円買い、金買いと思っています。

<2008/12/5> 今投資するなら「金」しかありません。紙幣の価値は紙くずになる可能性もありますが、金は何時の世においても、価値があるからです。

<2008/11/20> 1~2年保有するつもりであれば、倍になると思っている。業界トップの安い株は取り敢えず仕込んでおけば、それなりのパフォーマンスは数年後には拝めそうだ。

<2008/11/12> やっぱり原発、太陽電池関連は安くなったら買っておくべきである。値下がりしても直ぐに戻す傾向がある。注目しているのは、日本製鋼所と三菱重工である。

<2008/11/8>  株価は下落し、債券も売られ、為替は乱高下の中、実需の金の買いは強いと聞いている。私が富裕層の人間だったら一番安心できる金を当然買いまくるだろう。

<2008/10/29> 今その瞬間で一喜一憂しても良いと思うけれども、中長期相場では、そろそろ買い場かもしれない。

<2008/10/24> 信用取引は怖いと思ってい方は誤解しています。自分のルールを作っていれば怖いことはありません。それより、現物を買って塩漬けにする方がリスクがあると思っています。局地戦で弱った企業に売り浴びせることが、今の相場で勝ち抜く秘訣です。新聞の1面に業績下方修正がでたら、格好の獲物です。利益を出すには弱っている獲物を襲うことが、自分にとっての利益だと思います。損をしても誰も助けてくれないのですから、勝ち組になるためにはとことん獲物探しをすることが勝利の道です。

<2008/10/11> これだけ株価が下がってくると、新興市場の株で業績が良いものを買いたくなる。しかし、どんなに業績が良くても連れ安しているなかで、時価総額が足りなくて監理ポストに入ってしまっている銘柄は避けた方が良いと思っている。

<2008/10/2> 長期的及び利回りにおいては、不動産収益物件はこれからが買いだと思う。

<2008/9/17> 暗い話しばかりではない。日本は10年間かかったことを米国は数年の内に終わらせるスピードで動いている。中期的な投資にはこの1年が良い仕込み場と思う。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
両方ともポチっとしてくれたらうれしいです。。

人気ブログランキングへ

金言集 / 2009.02.21 20:54 / TB[0] / CM[0]


オバマ大統領と金利の関係!!!
オバマ大統領が、頑張って景気テコいれをすればするほど金利は上がります。

何故ならば、金融安定化策や景気刺激等に資金を投入すればするほど、
お金が必要になります。
お金を生み出すには、税金から調達するのが正常なことなのですが、
100年に1度の景気減速の中では無理です。

そうなると国債を発行して調達することになります。

需要と供給のバランスが関係してきます。

国債という商品が大量に発行されたら、
買える人が少なくなります。
そうなったら、金利を上げてでも調達しなければ売れませんね。

これは悪い金利上昇です。
基本的には、景気が良くなって金利が上昇するならば良い金利上昇なのですが、
景気が減速しているなかで金利が上昇すれば、
企業の借入金利も上昇することになるからです。

一番怖いことは、税収が上がらないままに、
国債ばかり発行するということは、
いつか国が破綻する可能性が高くなります。

オバマ大統領も頑張り過ぎれば過ぎるほど、
リスクが高まります。

このところ金が上昇していますが、
以前から私の言っているように金の投資しかありません。

※なぜ金を推奨してるのか、くわしくはこの回のコラムをご覧ください。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
このブログも只今てこ入れマッ最中...。
先週から別のランキングにも参戦。

両方ともポチっとしてくれたらうれしいです。。

人気ブログランキングへ

投資コラム / 2009.02.20 21:52 / TB[1] / CM[0]


円高にならないのは政治家のお陰です。
G7で中川財務相が記者からの質問にろれつがまわらず、
酔っ払ってG7会議に出席したのではないかということが話題になった。
風邪薬が効いて頭がボッ~としてたという言い訳をしていたが、
100年に1度の危機の中で、体調も管理できない財務相は世界からみればお粗末である。

このことが原因で、夕方になって中川財務相の辞任の噂で一時的に円安になった。

しかし、麻生首相はダボス会議後にトニー・ブレア前首相をトニーブラウンと間違える
方が罪は深いと思う。

どっちもどっちで世界からは日本の政治家の質を問われても、
日本人としてお恥ずかしい限りであることは確かである。

もし、カリスマ性のある小泉前首相のような人が今の首相であったら、
今頃は70円台に円高が進んでいたかもしれない。

そういう意味では、世の中の混乱期に何も決められない国会や
漢字もろくに読めない政治家、G7でろれつが回らないで
記者会見をするような政治家が、日本の政治を仕切っているからこそ
90円台で円高がとまっているのかもしれない。

FXの取引をしている投資家にとっては大きな誤算ではあるが、
日本企業や国民にとっては良いことなのかもしれない。

もしわざと円高にならない猿芝居であるならば、
政治家のみなさんは役者です。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
アルコールを注入しながら書くと
かなり怪しいコラムになります...。
一昨日から別のランキングにも参戦。

両方ともポチっとしてくれたらうれしいです。。

人気ブログランキングへ

経済コラム / 2009.02.16 21:32 / TB[0] / CM[0]


不景気による金利低下の嘘!!!!
景気が減速すると金利は低下すると思っていますね。
ある部分正しいですが、全てがそうとは限りません。

景気が減速すると当然に公定歩合が下がり、
そして市場金利(普通預金金利)は低下します。

しかし財政出動により、国は国債を増発して資金を調達します。
そのため、需要と供給のバランスが崩れます。

バランスが崩れるまでは低下しますが、
供給が増えれば長期金利は上昇するのです。

米国の金融安定化策による資金放出は、
税金で賄われるのでなく、国債の増発によって賄われます。
これは日本や世界各国で同じような減少が起きています。

簡単に言いますと、国債を増発しても買う人がいなければ、
金利を上げて売らなければ売れないということです。
そうなれば景気減速しているなかでも、金利はどんどん上昇することになります。

オバマ大統領が早々に金融安定化策を打ち出しても、
どこからそのお金を引出すかと言えば、紙幣増発か国債増発しかないのです。
だから、長期金利は上昇しはじめました。

そして、この影響はドル暴落につながる原因となる報道されています。
しかし、各国が同じ政策をとると何故かドルは強くなり、
米国の危機が打ち消されるという現象が起きます。

これはドルが基軸通貨ということだからです。
そうではない欧州や英国、日本はこれからは景気減速に対して、
長期金利上昇に悩むことになります。

今日のコメントは難しかったかもしれません。
基軸通貨の米国は少しくらい無理しても、
他の先進諸国に比べれば影響は軽微となります。

最近はドル暴落等を題材にした本が出版されていますが、
それ以上に英国が危ない存在です。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
経済の春一番は?、
一昨日から別のランキングにも参戦。

両方ともポチっとしてくれたらうれしいです。。

人気ブログランキングへ



投資コラム / 2009.02.16 09:40 / TB[1] / CM[0]


短期投資とギャンブル、予想屋とエコノミストの違いとは??
パチンコや競馬等にお金を出すことを投資と言う人はいませんね。
しかし、株や投信等にお金を出すことをある人は投資と言い、
ある人はギャンブルと言います。

投資とギャンブルの大きな違いは、
短期間で損益を確定するゼロサムの世界です。

要するにゼロになってしまうか、利益を得るかという違いです。

デイトレードのような類は、ギャンブルです。

金融界では、短期間で利益を出すディーラーやトレーダーがいます。
私も以前はそうであったように、一日で幾ら稼ぐかが自分の価値となります。
格好良く言えばディーラーとかトレーダーと言いますが、
考えてみればこう言う輩はギャンブラーです。
パチプロと変わらないかもしれません。

競馬場等で予想屋がいますが、
金融界では彼らのことをエコノミストやアナリストと呼びます。

投資という表の顔とギャンブルという裏の顔と何も変わりません。
そして、ディーラーと投機家も変わりませんし、予想やとエコノミストも
大きな違いがないと思っています。

投資しませんか?と言えば投信(ETFも含む)を買ってくれるかもしれませんが、
ギャンブルとして投信を買いませんか?と言っても買わないのと何ら変わりません。

金融関係の人間がエコノミストやアナリストといった肩書きで
短期投資についてTVで偉そうな発言をしたら、このコラムを思い出してください。

投資というものは中長期的なスタンスでするものです。
私はそう思ってます。
また、投信など毎月分配型ならば年金等の補助機能もあるので、
蛸足と言われていますが、私は長期で持つならば、
現在のような低金利下では良い商品だと思っています。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
今日もアヒルちゃんと、昨日から別のランキングにも参戦。
両方ともポチっとしてくれたらうれしいです。。

人気ブログランキングへ

投資コラム / 2009.02.15 00:07 / TB[0] / CM[0]


FX、影の支配者はAIG????
こんなことを書くと私自身消されてしまうかもしれませんので、
みなさん黙っていてね!!!!

直近のコラムにも書きましたが、
何だかドル円に見えざる買手が入っているとの話しをしました。

先日不動産のブローカーとあった時に、
AIGグループの不動産のリストがカバンの中にありました。

私にも12月下旬からAIG所有の不動産売却の話しもありました。
AIGの日本の不動産を売りまくっていることから
売れた部分は日本から米国へ円売りドル買いにて、
送金されることであれば、誰がドル売り円買いをしているのか
よく分かりました。
それに提灯(同じポジションをとること)がついて
思ったよりドルが強いという意味を理解しました。

まだまだ不動産を売却する予定でいるので、
円安に動く可能性もあることを理解しました。

みんな内緒の話しです。

ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、

今日もアヒルちゃんと、今日から別のランキングにも参戦。
両方ともポチっとしてくれたらうれしいです。。

人気ブログランキングへ

投資コラム / 2009.02.13 22:44 / TB[0] / CM[0]


勝ち組自販機商売!!
先月のコラムでもご紹介した、自販機商売の1月の業績ですが、
12月の売上げ78,000円に対して1月は86,000円となりました。
10.26%の売上げアップです。

しかし、残念なことに家に入る収益はその15%です。
また、電気代だけは家が払わなければならないので、
微々たる収益です。

でも毎月の売上げが気になり、
買っていく時間帯や顧客の層などを調査してみると
非常に勉強になります。

売上げアップの一番の要因は、やはり認知度だと思います。
家の前に100円と80円の自販機があることが認知され、
常連のタクシー運転手の2本買いは売上げアップに貢献しています。
また、近所で建売を建築しているので、その職人さんのまとめ買いも
大きな要因です。

今まで大きな資金を右から左に動かすことで、
大きな利益を追求してきた経験ばかりなので、
私にとっては自販機商売は非常に新鮮なのかもしれません。

ところで、自販機商売をするなら、
設置場所も狭くてよく、人通りも少なく、夜は薄暗い場所でも
利益率が高い自販機があります。
それはスキン自販機だそうです。
今、うなずかれた方は、買ったことがありますね!!

しかし、残念なことに儲かるのですが、
設置するのには大変な勇気が必要となります。
特に住宅街では近所の目が~~~

利益に目がくらむよりも、私の肝っ玉小ささで、諦めました。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
自販機のボタンを押す気持で、
今日もアヒルちゃんをポチっとお願いします。。



投資コラム / 2009.02.13 11:34 / TB[0] / CM[1]


不思議なドル円相場!!!!
このところドル円相場だけが不思議な動きをしている。
ユーロ円、ポンド円などは素直に経済指標や株価の影響を受け、
変動幅も大きい。

しかし、ドル円だけは最悪な雇用統計の発表後も円安に反転したり、
株価が下落してもドル円だけがあまり円高になっていない。
そして、どちらかというと期待はずれだった米国の金融安定化政策の決着後も
他の通貨より変動幅は小さい。

先月の中旬以降、誰かがドル買い円売りを継続して入れているようである。
これぞ見えざる買手である。

こういうことは以前にも何度もあったが、今回も不可解な相場である。

この季節(2月中旬~3月中旬)は、日本の機関投資家や企業の決算があり、
外貨で運用していた金融商品を一旦売却して円に戻すことや、
事業会社が海外の儲けた外貨を円に戻すような行動をとる。

普通に考えれば、黙っていても円高になりやすい季節なのである。
にも関わらず誰かがドル買い円売りを継続しているようである。

歪んだ市場はどこかで修正されることが多いので、
一気に円高になる可能性が高まっているように感じる。

ダイエットして痩せた後のリバウンドのようなものかな????

ドルが底堅いと思って、ドル買い円売りポジション取りは気を付けた方が良い。

ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
いつも、いつもの事ながら
今日もアヒルちゃんをポチっとお願いします。。



投資コラム / 2009.02.12 21:56 / TB[0] / CM[0]


米蔵、推奨銘柄!! -その1-
以前から日本製鋼所はお薦め銘柄として、
色々な方にお話しをしてきました。

日本製鋼所は数年前までは、
配当もないボロ株として100円台後半に放置されていました。

しかし、この会社の実力をお話しますと、
太平洋戦争時には、大砲の筒を製造していましたが、
長崎or広島(記憶が確かではない)に原爆が落ちた時に
筒だけがしっかり残っていてGHQが米国に持ち帰ったそうです。
それだけの技術力が当時からあったということです。

そのため、原発のドームの世界シェアは80%もあり、
原発イコール日本製鋼所ということになります。
また、原油を精製する石油精製用圧力容器の
耐用年数である20年が経ち、ちょうど入れ替え受注が入っています。

これからの温暖化問題に必要な原子力発電、
そして現在主流となっている石油の精製用圧力容器と
現在から将来にかけての成長力は今の株価では安すぎます。

去年は、そこに目をつけていた外国投資家のシェアが高かった分、
サブプライムローン問題により異常な下げをしました。
しかし、環境関連としては原発ドーム世界シェア80%という驚異的な
シェアを誇る同社を見過ごしてはいけません。

当然中長期的には1000円割れは買いですが、
小型株だけに値動きは激しいものがあります。
そのため、それ以下に突っ込んだ時は
「男は黙って日本製鋼所」です。(ギャグが古すぎですね※1)


※1 当ブログ管理人、石蔵のオヤジギャグ解説。
1970年にサッポロビールが三船敏郎(虎舞竜の妻のお父さんです)をキャラクターに
「男は黙ってサッポロビール」と大胆なキャッチコピーの広告を出稿しました。
上司と飲みに誘われた若者は、じゃぁボクは男は黙ってサッポロビールで...。
なんて言おうものなら、お?古い事知ってるねぇと話も弾むことでしょう。

さらに突っ込んだうんちくですが、このころのサッポロビールのシェアは女性のほうが多く、
男性に向けて強くアピールして行こうと打ち出されたキャンペーンでした。
ちなみにコピーは秋山晶が書き、70歳を過ぎた今でも現役でキューピーマヨネーズの
コピーを書き続けている巨匠なのである。



ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
ご質問あれば、いつでもお待ちしております。
今日もアヒルちゃんをポチっとお願いします。。



投資コラム / 2009.02.10 23:48 / TB[0] / CM[0]


関西一女性トレーダー逮捕について!!!
未だにこんな詐欺事件があること事態ビックリした。

プロの株トレーダーだって、毎月2~5%の配当を続けることは至難の業である。
年間24~60%の利益配当を続けることになるからである。
そして、毎月配当であるならば、デイトレードで稼ぐしかない。
常に配当を出すと複利運用ができないから、
常に利益と損を即座に確定しなければならない。

それも元本保証なんて普通に考えたらありえないにも関わらず、
それに騙されるのも騙される方だと思う。

公募の投資信託の基準価額をみてください。
情報豊かなプロと言われるファンドマネージャーでさへ
半値に近いパフォーマンスです。

ゼロサムの世界に元本保証はありません。
市場世界で元本保証と言われたら、それこそ詐欺だと思ってください。

L&Gの円天市場の話しだって、
どう考えても成り立つ話しではありません。

不景気になるとこのような話しが山ほど出てきます。
訳の分からないオバちゃんトレーダーに投資するなら、
私に投資してください。

元本保証はしませんし、適当に配当するように頑張ります!!!!

これでは誰も投資してくれませんね!!!


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
少しは投資の知識になってますでしょうか?
今日もアヒルちゃんをポチっとお願いします。。



投資コラム / 2009.02.09 21:34 / TB[0] / CM[0]


今年は株主優待に気をつけて!!!
毎日新聞紙上等では、上場企業の今期業績予想発表があるが、
ほとんどの企業が業績悪化見通しを出している。

3月になってくると、配当取りや株主優待のために株を購入する投資家もいるが、
今期に関してはチェックが必要である。

減配や優待とりやめも出てくる企業が増えると予想される。
また、優待目的だけで株を購入しても、
その企業が3月決算を迎えられない内に倒産ということも可能性としては高い。

先日も日本綜合地所が会社更生法の手続きに入ったが、
根本の原因は銀行の貸し渋りと貸し剥がしであった。

銀行は自らの3月決算に向け、より貸し剥がしが酷くなり、
借入の多い企業はかなり厳しいと思われる。

せっかく楽しみに株主優待を待っていても、
突然とりまめになったり、企業が倒産してしまっては元も子もない。

よ~く調べてから購入することをお薦めします。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
少しでも貢献していただけるとうれしいです。
今日もアヒルちゃんをぽちっとお願いします。。



投資コラム / 2009.02.07 10:45 / TB[2] / CM[2]


危険をはらんだ期待だけの相場展開!!!!
米国のオバマ政権に対する期待は大きい。
どんな悪い経済指標が発表されても、
株価、為替は直ぐにオバマ期待で回復してしまう。

相場は期待すればするほど、裏切られた時の下落は大きい。

金融安定化策に関しても、バットバンク設立を含めて期待している。
しかし、本当に米国の景気が回復するようなサプライズ的な政策を
打ち出せるのだろうか???

負債の先送り政策では、一時は良いかもしれないが、
借金は必ず返済しなければ破綻する。
延命措置の後、次にくる破綻懸念による信用不安や金融不安によって、
失われる年月は長くなる。

書店に行くとオバマ大統領の就任挨拶の本やDVDなど、
コーナーを作って販売している。
それこそ、大統領の公約に世界が期待しているからである。
しかし、それが達成されなかった時のことを想像すると恐ろしい。

どんな優れたドクターでも、瀕死の患者を生き返らせることは
至難のわざである。

そのためにも、超短期売買取引が出来るかた以外は様子見を推奨する。

特に気になるのは、ビック3の自動車業界である。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
今後にご期待していただいて、今日もアヒルちゃんをぽちっとお願いします。。



投資コラム / 2009.02.06 22:30 / TB[0] / CM[0]


不景気に強い株???
100年に1度の不景気と言われているなかで、
国際優良株も軒並み業績悪化の渦中にある。

環境関連は永遠のテーマであり、
景気が回復してくれば再度相場が形成されると思っているが、
今しばらくは様子見でいたい。
また、ディフェンシブ株と言っても薬品、電力、鉄道関連等ではあるが、
銘柄がボケやすくなってしまう。

それでは買う銘柄に迷った時は、連想ゲームをするのが良い。

景気減速→消費減退→業績悪化→リストラ→生活苦→犯罪多発→防犯

警備・セキュリティ関連となる。
それでも家の前に警備員を配置することはないので、
防犯グッズ関連狙いとなる。

下記に警備・セキュリティ関連株のサイトを貼り付けた。

http://ameblo.jp/51676250/entry-10015742773.html


日本総合地所が会社更生法手続きに入ったが、
住宅関連や不動産関連等の業績悪化は続いているようである。

3月までには、まだまだ銀行の貸し渋りや貸し剥がしで、
上場会社の倒産は増えるだろう。

銘柄選びだけは慎重に!!!!!!!


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
こちらは大胆に、今日もアヒルちゃんをぽちっとお願いします。。



投資コラム / 2009.02.05 19:54 / TB[0] / CM[0]


秋葉原代表首相を誰かとめて????
31日世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)で秋葉原代表首相が講演をした。
「100年に1度」といわれる世界的な金融危機にたして、
日本としても「異常な事態には異例な対応をもって当たる」と述べ、
危機克服への決意を表明した。

事業規模で約75兆円の景気対策を決断したというけれど、
定額給付金だって昨年から話しは出ているが、未だ給付金は支払われていない。
国民もどっちでも良いという感じになってきている。
また、内需拡大による自律的成長達成が責務と強調しているが、
これだけ企業の派遣社員切りや正社員までリストラされている中で、
どれだけの内需拡大ができるのだろうか?

そしてアジア諸国に対して、2009年から2011年度の3年間で総額1兆5000億円以上の支援を行う用意があることを表明している。そんなお金があるならば、国内の課題に費やすべきではないだろうか?

最悪なのは、環境セッションで同席した英国のトニー・ブレア前首相のことを、
「トニー・ブラウン」と3回言い間違え、秘書官に指摘された。
ちなみにトニー・ブラウンってニュージーランド出身のラクビー選手ですけど?!!
ブレア前首相もきっと、ちびまるこちゃんの目になって「日本も終わったな?」と思ったでしょうね!!!

ブレアさんごめんなさい。
名前を間違えるだけでなく漢字も読めないんです。
でも、円高になる今日この頃です。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
こちらはまちがわず、今日もアヒルちゃんをぽちっとお願いします。。



投資コラム / 2009.02.02 08:32 / TB[0] / CM[0]


節約生活のすすめ!!!
お金を貯める一番の方法は「使わないこと」と言う人がいたが、
そんなことが出来るならそうしたい。
何もしなくても、食事はしなければいけないし、社会保険料や電気代等
何だかんだとお金は出て行ってしまう。

ならば消費するものを安く手に入れる方法で、節約生活するしかない。

そこで「訳あり商品」をネットで探す方法がある。
結構使っているという人もいると思うが、
そうでない人にいくつかサイトを紹介する。
「訳あり商品」と検索する。

楽天市場   
ぐるなび食市場 
Yhoo!ショッピング
わけありグルメニュース

中には送料無料や消耗品ならばまとめ買いして送料代を無料にするのも良いかもしれない。

1日観ていても飽きないので、外出するよりも消費が抑えられることになる。

巷ではバナナダイエット等が流行っているが、
余分な消費を抑える「訳あり商品ダイエット」で、
次なる投資チャンスをものにしていきましょう!!!!

大事なことは元手を作らなくてはなりません!!!!!

※唐突に当ブログ管理人、石蔵がカットイン
米蔵センセ、訳あり商品と言うキーワードが、アクセス数と安さを誘うんですねぇ。
本当に訳ありなのかは分かりませんが、他社との差別化には引きのあるキーワードだと思います。
わけありグルメニュースはボクも知らなかったですよ。
「訳あり投資方」なんて投資も出てきたりもして...。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
気持ちはおおらかに、今日もアヒルちゃんをぽちっとお願いします。。



投資コラム / 2009.02.01 10:50 / TB[0] / CM[2]



 + 


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



* Designed by cadet; * -----【Login】