FC2ブログ

伝説のディーラー米蔵さんの100%勝ち組投資ブログ

09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11

プロフィール

米蔵さん

Author:米蔵さん

米蔵と書いてヨネゾウと
読みます。米の蔵が建つほどの儲けを意味して名付けました。

■金融ブローカー、 ■外資系銀行ディーラー、■債券ディーラー、 ■FX、■ファンドマネージャー等を経験し、次々に収益レコードを塗り替え伝説を作り上げる。金のニオイする所に米蔵ありと言わしめる。

数々の金融業界、不動産業界等を渡り歩き、投資・節税・M&Aとなんでもござれ。

現在は虎視眈々と投資機会を狙いつつ、最近は小さいながら米蔵マネージメント合同会社を立ち上げたり、しかしいちサラリーマンとして世の中から身を隠してまして、なんのこっちゃと、何でもござれの日々でございます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー



累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ


どうする投資家達!!!
今日の400円強の上げは注目点ではないだろうか???
何故ならば7000円を瞬間割った後、切り替えしているということは、
下ひげが出ていることは間違いない。

基本的には上げに対しては、売りでいきたいところであるが、
私自身やや弱気になってきた。

また、今日から実施された空売り規制がボディーブローになっている。

市場とは日々変化するものであるので、変わり身の早い人間ほど損がない。

ここまで安くなると、これ以上売り込み難くなる。
どうすれば儲かるのかと言うと、小遣い程度で買えるようになった株を
少しずつ仕込みながら買っていく時期に入ったと思う。

TVでは、分けのわからないコメンテイターが日経平均が5000円まで下がると言っているが、
下がらなかったら責任取れるのか???
おじさんはおこるぞ!!!!

市場は刻々と変化しているのである。
今日ソフトバンクがストップ安から引け間際から切り替えしたように、
ここまで値下がりすれば、冷静に考えれば買い場にあると思っている。

今その瞬間で一喜一憂しても良いと思うけれども、
中長期相場では、そろそろ買い場かもしれない。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
どうなる日本? 激励のクリックお願いします。。

スポンサーサイト
投資コラム / 2008.10.29 00:19 / TB[0] / CM[0]


金曜日の危機!!これからはじまるのか?
みなさんもそうであったように、世紀末のような市場混乱をみた思いがした。

ただ、先日から売りで対抗すればというお話しはしたが、実行された方々はウハウハの週末であったと思う。

ここまで市場が混乱し、世界全体がこのままでは大恐慌になってしまうという恐怖感を持ったことで、
あらゆる手段で今の危機を打破してくることは考えられる。
ようするに、底値が近づいてきていると感じる。

今までは米国議会でも一旦は下院で公的資金を注入することで否決されたりしたが、今後は反対する議員が悪となると思われる。また、日本でも赤字国債発行でバラマキ政策することが悪と言っていた議員も、手の裏を返したようにバラマキに賛成すると思われる。

金曜日の混乱のお陰で金融安定化にむけて世界の動きが加速する。
そして、一旦は世界がひとつとなってこの問題解決策にあたると思われる。

まだ大地震のあとの余震のように再度値下がりする可能性はあるかもしれないが、売り一辺倒相場から、中長期買い相場が近づいていると思っている。

「まだはもう、もうはまだなり」という格言ではないが、まだまだ下がるという気持ちが強くなるほど、そろそろ下値が近づいているのではないだろうか???

歴史は繰り返されると言われるが、売りがいなくなれば買いしかいなくなるのである。
この絶好の機会を逃すなかれ!!!!!!!

ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
強気の、クリックお願いします。。




投資コラム / 2008.10.26 15:18 / TB[0] / CM[0]


ソニーショック再び!!!
歴史は繰り返されると言いますが、今回もソニーの業績下方修正により株価が大幅に値下がりしました。
昨日もコメントしましたように、今は火事場泥棒に徹することが儲かる秘訣です。
買いは現物、売りは信用これが最大の儲ける方法です。

朝成り行きでソニーを売っていれば、良い週末です。しかし、割安だと思って株を買ったほとんどの人が買った日から損が出ています。

信用取引は怖いと思ってい方は誤解しています。
自分のルールを作っていれば怖いことはありません。それより、現物を買って塩漬けにする方がリスクがあると思っています。

局地戦で弱った企業に売り浴びせることが、今の相場で勝ち抜く秘訣です。
新聞の1面に業績下方修正がでたら、格好の獲物です。

以前ファンドマネージャーをしている時に、私は日本長期信用銀行と日本債権信用銀行を食い物にしたことがあります。
そのため別の意味でハイエナファンドでした。
しかし、利益を出すには弱っている獲物を襲うことが、自分にとっての利益だと思います。

損をしても誰も助けてくれないのですから、勝ち組になるためにはとことん獲物探しをすることが勝利の道です。

月曜日も信用売りで儲けるつもりです。

みなさんも信用取引で儲けましょう!!!!!


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
この週末も、クリックお願いします。。





投資コラム / 2008.10.24 22:28 / TB[0] / CM[0]


円高でも儲かる運用!!!
毎日株価の上下に一喜一憂するのは面白くないと思いませんか???

ほぼ100%儲かる方法をご伝授します。

株に関してですが、毎日ボラティリティ(価格変動幅)が高いからこそ儲かります。
まずは株口座がある人ならば、買いは現金、売りは信用口座を利用します。

NYダウが大きく下落した日は当然に日本のも影響します。
また、オーストラリアは日本の市場が開く前に始まっていますので、
必ずチェックしてください。

次に原油と為替をチェックします。

為替が全面的に円高ならば輸出関連狙いです。
また、原油が下がっているならば商社狙いとなります。

ドル円で円高ならば自動車株を空売りです。
また、ユーロ円で円高ならば、ヨーロッパに強いとされた某ゲーム機器屋さんや
某空調関連は絶好の売り場です。
思い切って寄り成りで売りましょう。

信用取引は怖いと思っている人は多いと思いますが、
保証金に見合った運用をすればまったく怖くありません。
それならば、FXの方がよっぽど怖いです。

このところ100戦練磨でこの方法で勝っています。
面白いことに値下がりしても逆に嬉しくなっていまいますよ!!!

明日は、NYダウと為替次第ですが、値上がりするなら取り敢えずは
午後勝負で値上がりした銘柄を空売りします。

ご意見等がありましたら、是非コメントください。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
あがってんの?さがってんの?、クリックお願いします。。


投資コラム / 2008.10.23 22:04 / TB[0] / CM[0]


新興国を救え!!!
前回のコメントに賛同して頂いたやすこさんありがとうございました。
みなさんもコメントがありましたら、宜しくお願い致します。

先進国の金融不安、信用不安から徐々にその影響は新興国へ飛び火しはじめた。
特にここ数年、政府が積極的な開放政策を進め外国からの投資マネーで成長したアイスランド、アルゼンチン、パキスタン、ウクライナ等の国からの資金流出が止まらなくなっている。

そのため、世界銀行やIMF(国際通貨基金)や友好国による援助が必要となっている。

報道によるとIMFの無制限融資が現実化しそうである。しかし、次々に手をあげる新興国が出てくるようであれば、新たな火種となるリスクもある。
ここで大事なことは、一国でも破綻させてはいけないことである。

一国の破綻が他の国に波及すると、それこそリーマンブラザーズ等の破綻騒ぎではなくなる。

今こそ慎重且つ早急に対処する必要がある。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
よろしければ、クリックお願いします。。



投資コラム / 2008.10.19 14:12 / TB[0] / CM[0]


アナリストの責任は????
アナリストがTVに出てもっともらしく、日経平均株価が5,000円なると言われると、そのTVを観た人はパニック的に保有株を売るだろう。アナリストがドル円が30円まで円高になる可能性があると言えば、今の100円台の相場は円安と思ってします。

恐怖心だけ人に与えて、それが間違った発言であったとしても、知らぬふりはないのではないでしょうか?また、相場がクラッシュしてそこまでいったとすると、鬼の首を捕ったような態度になるのを見ると怒り以上のものを感じるのは私だけでしょうか????

はずれた時にTVに出て謝るアナリストを私は見たことがない。

今のようなボラティリティが高く、不安になっている投資家を煽るなら、間違った発言をした時は素直に謝る姿勢をみせないアナリストはこの市場から排除するべきだと思います。

金融機関に勤めたこともないコメンテイターが、知ったかぶりで発言するのもやめた方が良いと私は思います。そのために個人投資家にとって不安を煽るからです。

でもそんな低俗なTVを観て、煽られる投資家も責任があると思っています。

それよりか、TVで間違った発言をするようなアナリスト等を出演させるなら、間違った結果となったら視聴者にお詫び発言をするべきと思っているのは私だけでしょうか????


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
わたしを信じて、クリックお願いします。。


投資コラム / 2008.10.17 23:44 / TB[0] / CM[1]


監理ポスト投資法もあるよ!!!
みなさんに新しい投資手法をお話しましょう!!!

株式市場には、東証1部、新興市場で、それぞれの市場の上場基準があります。
今問題になっているのは、新興市場等に上場している小型株の価格下落によって、
上場廃止になる可能性が高い銘柄が続出していることである。

夕刊フジなどにも取り上げられているのでご存知の方も多いと思う。

時価総額が基準値に満たないため上場廃止になってしまう企業候補が、
日々増えていることである。

新しい投資とは、市場によって上場基準に回復させる期間の違いはあるが、
上場廃止直前には子供のお小遣いでも買える価格まで下落することが多分にある。

その直前に購入して、再度上場してくる企業にかけるか、またはその企業を安く買収しようとして、
TOBのようなことをしてくる企業が出てくることにかけることである。

どちらにしても2倍、3倍の比ではないほど稼げる可能性が高い。

このような市場環境下であれば、黒字会社でも上場しているのが新興市場であれば、
ただ人気がないというだけで地道に収益をだしている会社であっても上場廃止に迫られる
ことが大いにある。

山本リンダの狙い撃ちではないが、(歳がバレテしまう)狙いを定めるには格好の時期である。
そのような会社は今回市場から退場するか?またはあらゆる手段を使ってでも株価を上昇させ
市場からの退場を免れるか二者択一の選択に迫られている。

今までの市場環境では考えられない投資手法であるが、リスク以上に大きな利益が期待できる!!


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
気分新たに、クリックお願いします。。




投資コラム / 2008.10.15 22:35 / TB[0] / CM[0]


G7後の市場!!!
G7の内容は乏しいものであった。内容的にも具体的なものはなく、みんなで頑張って今の危機を乗り切ろうということだったと思う。その後のG20においても同様であった。
しかし、必ずプレスされていないところでの新材料はあるのが、このG7である。

でも、プレスしてしまえばインパクトがなくなってしまうので、その時まで内緒で動いている。
そうならば、もう一度下落場面があったり、ドル安いが一気に進むときにサプライズがあるはずである。
そこが、狙い場となることは明白である。

今は世界中が何でもありで、今の現状をどうにかすることばかり考えている。確かにそれは正解であり、どうにかして欲しいと投資家は願っている。

一旦順張りでついていった後、そこから逆張りかければ勝てそうである。

株であれば、一旦は安いところを買い、FXであれば一旦はドル買い、しかし、材料が出尽くした後は、信用で株売り、FXではドル売りに回れば勝てる気がする。

今の相場は戻してきたら逆張りすれば勝てる相場である。

今日は円安場面ではドル売りを仕掛けて儲かった。



ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
あきらめずに、クリックお願いします。。



投資コラム / 2008.10.13 19:28 / TB[0] / CM[0]


今絶対してはいけない昨今の投資!!!!
これだけ株価が下がってくると、新興市場の株で業績が良いものを買いたくなる。
しかし、どんなに業績が良くても連れ安しているなかで、時価総額が足りなくて監理ポストに入ってしまっている銘柄は避けた方が良いと思っている。

何故ならば、上場市場によってことなるが、猶予期間の内に時価総額が規定以内に戻さないと上場廃止になってしまう。

これから数ヶ月間で本当にその基準に戻るかは、かなり厳しい銘柄が多い。ということは上場廃止になる確率が高い銘柄が多いということである。

先日夕刊フジには43社の会社名があったが、今となってはもっと増えている。それではこれから1年以内にその銘柄が規定いないの時価総額まで戻す銘柄が何社あるのだろうか?

個人投資家としては、このような銘柄にはあまり投資するべきではない。

お薦めするのは、やはり流動性が高い東証1部の安い銘柄が良いと思う。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
詳しく銘柄を知りたい方は、ご連絡ください。
そのまえに、クリックお願いします。。


投資コラム / 2008.10.11 23:15 / TB[0] / CM[0]


日本は大丈夫のウソ!!!
日本の金融機関は大丈夫だと言っていた政治家は大和生命の破綻についてどう説明できるのだろうか?大和生命という中小生命保険会社なので、銀行等の金融機関ではないから大丈夫なのか??

これから地方銀行や第二地銀は本当に大丈夫なのだろうか?
都市圏においては、ここ数年景気上昇気流にのっていたと思う。しかし、地方においてはこれからというタイミングでサブプライムローン問題が発覚した。

そのため、バブル崩壊後地方銀行の再編が行われ、これから企業に融資を進めるという段階のタイミングだったと思う。その間かれらの預金に対する運用は、REITに始まり仕組債券、そして格付けのわりに金利の良かったサブプライムローン債券だったと思う。

その資産は、REITは暴落、仕組債券はノックイン、そして極めつけがサブプライムローン債券の破綻である。
これから一番怖いのは、再度地方銀行が倒産してしまうことではないだろうか??

しかし、日本の場合一度通った道なので、簡単に公的資金を注入して銀行を助けると思う。

よく考えれば、これは国民の税金を注入することであり、都市銀行に注入するより地方の金融機関に注入するのは回収できないというリスクは大である。

日本人も少しは公的資本注入に意見を言うべきではないだろうか???

隠れたリスクが多い日本も実は売りなのである。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
色々とありますが、お元気ですか....クリックお願いします。。



投資コラム / 2008.10.11 23:04 / TB[0] / CM[0]


J-REITの初めての破綻!!!!
毎日ビックリ、ドッキリの日々が続いていますが、今日はリートが民事再生の提出をするとは夢にも思いませんでした。
不意打ちです。

基本的にREITはレバレッジを効かせていますので、金利上昇時には配当等が悪くなるのは分かります。しかし、この金利下の中で資金繰りが悪化することで倒産するとは思いませんでした。

でもこのところの株価は破綻することが分かっているような動きをしている気がします。
http://www.ares.or.jp/jreit/k_jreit_017a.html
上記のアドレスで皆さんも分析してみてください。

日本に本当にSECがあるのならば、インサイダー取引がなかったか?どうぞ調べてください。
リートは全体的に売られてきましたが、この会社の株価は異常な動きをしていると思います。

知ったものだけが儲かるのは、不公平だと思います。

明日から再度REITは売られることになるでしょう!!!!

全てのREITが潰れるわけでなないので、チャンス到来です。

利回りと借入金のチェックをして上手く投資すれば、良い投資案件だと思います。

ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
毎度の事ながら、クリックお願いします。。

投資コラム / 2008.10.09 22:57 / TB[0] / CM[0]


サブプライムローン問題と日本の金融機関!!!
毎日大変です。
昨日は株価と為替には、開いた口が塞がりませんでした。

安全な日本なら、為替が円高になるのはわかりますが、何でここまで株が売られるのでしょう???
本当に日本の金融機関は大丈夫なのでしょうか????

私の情報では、地銀や第二地銀においては、相当サブプライム関連の商品を保有していると聞いています。
一時期やや景気が持ち直してきた時に、大都市圏は景気が良くなっていました。しかし、地方都市圏までは、これからという時にサブプライムローン問題が始まったのです。

そのため、預金は集まるが貸出しが伸びていない地方銀行等にとっては、サブプライム関連債券は格付けが良い割には、金利が高かったので相当投資していたはずです。
しかし、その債券も今となっては売却もできず抱え込んでいることは聞いています。

でも何故それを発表しないのでしょうか!先日日経新聞の記事の中で、紀陽銀行がサブプライム関連による損失によって、78億の黒字から7億の赤字になるというのがありました。

これから地銀、第二地銀の決算見通しなどが出てきた際は要チェックです。

日本においても、地銀、第二地銀の再度の再編が余儀なくされるかもしれません。

そうなったら、円は売りです。

某政治家や某エコノミストも現実の中小金融機関の存亡を危惧していました。

日本は買いではなく、売りだと思っています。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
色々と大変ですが、クリックお願いします。。

投資コラム / 2008.10.09 22:33 / TB[0] / CM[0]


米蔵センセの中継ぎ当番
毎度のことアクセスありがとうございます。
当ブログ管理人の石蔵です。
株式関係の書籍が売れないそうです。
もう世間の皆さんも、株に期待できない表れですよね。

本日、米蔵センセからお電話を頂きました。
相変わらず忙しく中々ブログを書けないそうです。
もう、どうしたものかと力なき声を発しておりました。
日経平均950円安はいつ以来ですか?と聞きましたところ、
ブラックマンデー以来かなと。
今から株でチャンスのある人は、お金持ってる人と、
これから株を始める人は短期で儲かるよとおっしゃってました。
もう、セリングクライマックスだよ。だって、
これ以上売られてくと、日本の会社全部なくなってしまうよ。
センセ、しかし、これから株始める人...いますかねぇ....と、質問してみると
どうだろう....と、これまた空元気コメント。。
夜はFXに参戦して大忙しの日々で、これほどの乱高下は
大好きなパターンではないですか?と質問。
数秒で数万の勝ちと、負けを行ったりきたりで、
素人では難しいよと。。
でも、ここで負けてるようでは、プロとしてコメントできないからと、
夜毎、世界と戦っているそうです。
そのような近況で、また、お時間が出来れば
世界経済の現状を語っていただけるはずです。
これにこりずに、またのご訪問お待ちしてます。

たまには息抜きでいいですよね、こんなゆるい感じでも..。
いかがでしょうか。。

よろしければ、米蔵センセの原動力、ブログランキングに
クリックお願いします。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
↓アイコンのクリックお願いします。。


経済コラム / 2008.10.09 02:34 / TB[0] / CM[0]


今がチャンスの時では!!!!
チャンスは一生に何度も訪れない。そのチャンスが今目の前!!!!!

何に投資をしても駄目と思っている人は多いかもしれない。
しかし、絶対にそんなことはない。

長期的及び利回りにおいては、不動産収益物件はこれからが買いだと思う。

株なら例えば現物株しか投資しない人は、買っても買っても塩付けになるだけだろう。
それならば、買いは現物の現金払い、売りは信用取引勝負ということをすれば良いのではないだろうか??今は不動産株を売り、次はノンバンク、そして金融株の売り相場となると思っている。
これからの注目は、アパレル関係の空売りも面白い。私が聞いた範囲では、不動産会社よりもアパレル関係の会社への銀行の貸し剥がしと貸し渋りは酷いと聞いている。

景気が減速すれば、まずは着るものを倹約するのは当然だからである。

FXはご存知の通り、売りも買いも出来るので柔軟に対処すれば勝てる勝率は高くなる。
特に米国の経済指標は今後悪化すると思われるので、経済発表前にドル売り、円買いをしておけば儲かる。今日は米8月製造受注指数の発表前ドル売り円買いでお見事ゲットだった。
暫くは米国経済指標は期待できないので、直前にドル売りはいけそうである。

商品相場は世界の経済が減速しているので、取り敢えずは売り先行しておけば儲かりそうである。
特に原油が反発したら売りでしょう。

相場で儲けようとするならば、投資環境のインフラが大事である。やはり臨機応変に売りポジションをもてるような環境は用意するべきである。

今日はドル売り円買いで儲かりました。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
わたくしにもブログキングのチャンスを。 クリックお願いします。。

投資コラム / 2008.10.02 23:10 / TB[0] / CM[0]


金融安定化法案に一言!!!
下院で否決されNYダウが777ドルの下げとなった時は、米国の議員は国民の税金を使って金融機関を救うことに反対する善人者集団かと思った人は多いかもしれません。
しかし、修正案をみると金融機関の破綻に際して、預金保護額が10万ドルから25万ドルになったということがメインであった。
これって、国民負担が1.5倍になっただけのような気がします。
下院は2年後に選挙があるので、最初の法案はどうしても反対したかっただけでした。

古今東西政治家の考えることは目の色や髪の毛の色は違っても同じだったということです。

そのために投資家は、その後においても下院の否決を引きずった下げで、含み損が増えただけでした。

日本の政治家ばかりではなく、米国も同じだったということです。

上院は選挙には影響がないため、すんなり法案が通るところも何だか悲しいです。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
ブログランキングに清き一票を。クリックお願いします。。



投資コラム / 2008.10.02 22:49 / TB[0] / CM[0]


毎度アクセスありがとうございます。
米蔵ブログの管理人石蔵です。
最近は米蔵センセもお忙しく、
なかなか更新ができず、それでもなお
大切なお時間を割いてまでも
アクセスしていただいてるみなさま
ありがとうございます。

毎日がジェットコースターのような相場の中、米蔵センセは、
日々、西へ東へ資金繰りに奔走しております。
そして、新会社の設立(予定)や、書籍出版に向けての原稿書き(未定)、
FXで投資家としての参戦(本能)を続ける毎日でなかなか
ブログの原稿に手をつける時間がございません。

今週マスコミから発する経済コメントは賑わってますが、
そろそろ米蔵センセから、この動向を見て
何かしらのコメントがアップされると思います。
これからも5分ほどお時間をちょうだいして、
日々のアクセスお待ち申し上げております。

疑問質問をコメントいただければ、
お答えできる範囲で米蔵センセがお返事致します。


ブログランキング↓
米蔵投資倶楽部の皆様、
天高く、馬肥ゆる秋。株価も高くなるのでしょうか......。
どうなるブログランキング?クリックお願いします。。

未分類 / 2008.10.02 13:45 / TB[0] / CM[0]



 + 


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



* Designed by cadet; * -----【Login】